01 November

エルテス(3967)のIPO情報や初値予想のまとめ

eltes-ipoエルテス(3967)のIPOが決まりました。仮条件決定は11月8日、ブックビルディング期間は11月10日~16日で上場日は11月29日予定となっております。今回はそんなエルテスのIPO情報や初値予想をしていきます。

上場市場は東証マザーズ。リスクに特化したビッグデータ解析技術の会社で話題性の高い会社です。かなりの人気となることが予想されるIPOです。

続きを読む

01 November

東証インフラファンド市場とは何か?

jpx東京証券取引所に2015年4月30日に創設した市場です。太陽光発電施設などのインフラ施設を投資対象とするファンドが上場することができる市場です。インフラファンドは比較的、経済動向等の影響を受けにくい安定的なアセットクラス(資産)として関心が高いです。

2016年6月にタカラレーベン・インフラ投資法人(9281)が第1号ファンドとして上場しました。今回はそんなインフラファンド市場やインフラファンドへの投資のメリット、デメリット、注意点などを紹介していきます。

続きを読む

27 October

投資信託の値下げ競争が激化 iFreeシリーズが大和証券投資信託委託から登場

ifree投資信託についての大変良い傾向といえるのが低コストのインデックスファンドにおいて競争が行っており、手数料の値下げが続いていることです。低コストのインデックスファンドについてSMTインデックスシリーズ、eMAXISシリーズ、たわらノーロードシリーズなどがありましたが、2016年9月には大和証券投資信託委託がiFreeシリーズを新規に設定しました。

これによっては販売手数料無料は当然で信託報酬(管理コスト)の引き下げもますます進みそうです。

続きを読む

11 October

2016年10月度 住宅ローン金利比較ランキング

ranking-hl2016年10月1日時点の住宅ローン金利を比較していきます。今月も金利は上昇するかと思いましたが、ローン金利の動きは各銀行ごとにマチマチという状況で金利引き上げとした銀行もあれば引き下げに動いた銀行もありました。

金利全体としては引き続き低い水準にあり、住宅ローンの利用や借り換えローンを検討している方には良い地合いが続いていますね。

続きを読む

11 October

2016年10月度 ネットバンク定期預金金利ランキング

ranking-bank少し遅くなってしまいましたが、2016年10月3日時点のネットバンクの普通預金や定期預金の金利情報をまとめます。定期預金などの金利の参考ともなる長期金利が9月に多少上昇したものの、マイナナス水準には変わらず。結果としてネットバンクの金利にはほとんど影響を与えていません。

楽天銀行や住信SBIネット銀行の定期預金金利キャンペーンの終了で全体的には金利が下がっているのが現状ですね。

続きを読む

04 October

GMOクリック証券も貸株サービスに参入。大手ネット証券では5社目

gmo-kasikabu大手ネット証券の一角でもあるGMOクリック証券が貸株サービスを2016年10月下旬に開始をします。貸株サービスというのは投資家が保有しているっ現物株式を証券会社を経由して機関投資家などに貸し出すことで貸株金利を受け取ることができるというサービスです。

すでに、大手ネット証券ではSBI証券、カブドットコム証券、マネックス証券、楽天証券が提供しているサービスなので目新しさがあるものではありませんが、GMOクリック証券は大手ネット証券の中でも総合的なサービスを提供するというよりも手数料コストの安さなどのトレード環境整備に力を入れていた傾向があるので導入を発表した時は少し意外でした。

続きを読む

04 October

個人型確定拠出年金(iDeCo)に楽天証券も参入。競争でサービス向上に期待

rakutenideco税制面で高い魅力があるとして人気が高まっている個人型確定拠出年金(iDeCo)ですが、楽天証券がサービスを開始しています。ネット証券では昔からSBI証券だけのサービス提供でしたが、楽天証券も参加となりました。個人型確定拠出年金についての注目度はかなり高いので、今後もネット証券に参入が続くのではないかと思います。

こうした業界は競合が増えることで、投資家向けのサービスや手数料面がより良くなることが多いので、期待しています。現に、ライバルの登場でSBI証券も手数料キャンペーンを開始するなど早くも競争が起こっていますね。良い傾向です。

続きを読む

03 October

株主優待の優待利回りに注目する投資の注意点

checking-facts-1252035個人投資家にとって人気の株主優待。投資額に対する優待銘柄への投資で受け取ることができる株主優待の金銭的価値の割合を「優待利回り(株主優待利回り)」などとも呼び、より効率的な優待銘柄への投資をしている人も少なくないようです。その一方で優待利回りだけに注目をした投資にはいくつものリスクがあります。

今回はそんな株主優待投資に関する優待利回りの仕組みやそれに注目した投資のリスクについて説明していきたいと思います。

続きを読む

01 September

SBI証券の時間外取引が可能なPTS取引のメリット、デメリットと投資チャンス活用法

sbiptsSBI証券では、個別株式の時間外取引が可能なPTS市場(SBIジャパンネクストPTS)を利用することができます。いわゆる夜間取引が可能なマーケットで個人投資家が取引に参加できるのはSBI証券のみとなっています。

株式市場が終わった後の時間でも個別株取引ができるため、昼間の時間は株の売買はできないという忙しい方も参加できます。また、引け後に発表された決算や様々な材料によって株価が反応するケースも多く、そうした株価の動きを取引チャンスとして活用することもできます。

今回はそんなSBI証券PTSを活用する方法などを紹介していきます。

続きを読む