投資信託

楽天証券+楽天銀行 投資信託への投資で3%分お得に割引する方法

今回は楽天証券における投資信託購入と楽天銀行のマネーブリッジおよびハッピープログラムを利用したお得な投信積立投資の方法です。

この方法を利用すれば3%お得に楽天証券で投資信託を購入することができるようになります。ノーロードファンド(販売手数料無料)にも使えるので、実質的に割引価格で投資信託が買える計算になります。

現状では投資信託購入で最高効率な方法の一つです。

楽天証券で3%お得に投資信託を購入する

必要なものは以下の通りです。

  • 楽天証券の口座
  • 楽天銀行の口座

まずは、両社に口座を作りましょう。まだ口座を持っていない方はこちらから可能です。

>>楽天証券公式ホームページ

>>楽天銀行公式ホームページ

その上で以下の手順を取ってください。

  1. 楽天IDを取得する
  2. 楽天銀行と楽天証券を連携する(マネーブリッジ)
  3. 投資信託の購入資金を「楽天銀行」に入金しておく
  4. 楽天銀行の「ハッピープログラム」に登録する

事前準備はこれくらいです。マネーブリッジというのは楽天銀行の普通預金口座を楽天証券の投資資金として使えるようにコネクトするサービスです。

あわせて読みたい
SBIハイブリッド預金とマネーブリッジ。お得なのはどっち?最近、ネットバンクとネット証券との連携銀行口座が増えています。住信SBIネット銀行とSBI証券の「SBIハイブリッド預金」。楽天銀行と楽...

楽天証券で100円で投信を買い、楽天銀行から自動引落にする

で、具体的な方法というか3%還元の秘密なのですが、表題の通りで“楽天証券で100円文の投信を買い、マネーブリッジ済みの楽天銀行から引き落とす”という方法になります。

楽天銀行では、ハッピープログラムという自行サービス利用者向けのポイント特典があります。以下はそれをまとめたものです。

赤で囲っている部分ですね。自動引落があれば1件あたり1~3ポイントもらえるんです。

楽天証券の投信購入(楽天銀行経由)で自動引落

あとはわかる方はわかると思います。楽天証券で投資信託を100円購入すればいいんです(最低100円~買える)。

楽天証券では自動積立投資の設定もできますし、都度購入しても構いません。購入時は、受け渡し代金が銀行口座からになっているかを確認しましょう。

注意点として1日の自動引落でポイントが付与されるのは15件までとなっています。20件、30件とやりたい場合は購入日をずらしましょう。

こんな感じでポイント獲得ができていることがわかるかと思います。

月に20件以上やれば、楽天銀行の会員ランクもVIPになる

楽天銀行は使っていないという人は、最初はベーシック会員でもらえるポイントも1件あたり1ポイントになります。

ただし、この方法を月に20件以上やれば、翌月は会員ランクがVIPになり、そこからは1件あたり3ポイントがもらえるようになります。さらに、VIP特典として

  • ATM手数料が月5回無料
  • 他行振込手数料が3回まで無料

といった特典もプラスされ、銀行としての使いやすさも大幅にUPします。

小さなことからコツコツと

いや、1回100円の注文を繰り返すとか……。

と、面倒であることは確かです。私の場合は5本ほどの投信を100円買付すると決めており、毎日とは言いませんが、気が向いたときに買うようにしています。

100円でも月に10日×5本なら5,000円分になります。ポイント還元は3ポイント×50回=150円です。

金額ベースでは大したことはない金額ですが、毎月の積立が3%安くなるというのは結構なディスカウントレートだと思います。

楽天証券は楽天ポイントでの投信買い付けにも対応しています。とすると、投信の積立で貯まったポイントで投資信託を買うというポイントによる再投資(複利運用)も可能になるわけです。

あわせて読みたい
楽天証券は楽天ポイントを使って投資信託が買える。投信ポイント買付サービス 大手ネット証券の楽天証券は2017年夏から、楽天市場の利用などでたまる「楽天スーパーポイント」を使って、投資信託を購入することが...

さらに、楽天証券ではハッピープログラムの特典で投信残高10万円ごとに毎月4ポイントがもらえます。これは今回紹介した方法と同時に受け取れるのでさらに利回りUP(0.048%相当)です。

あわせて読みたい
楽天証券の投資信託保有における「ハッピープログラム」と「投資信託資産形成ポイント」の比較楽天証券では、投資信託の保有者に対するポイントプログラムとして「ハッピープログラム(残高10万円に対して4ポイント)」と「投資信託資産形...

>>楽天銀行公式ホームページ

>>楽天証券公式ホームページ

お徳な制度を上手に使って賢く投資をしていきましょう。

ABOUT ME
money-magazine
マネーマガジンの管理人です。株や投資に関する情報発信を始めて10年以上、投資歴は15年以上です。実際の経験に基づく役立つ投資やお金に関する情報を発信していきます。