当ブログのおすすめをご紹介します。

2016年6月の人気株主優待と過去の逆日歩情報

yutai6月の株主優待は1年を通して4番目に多い月です。カゴメや日本マクドナルドなどのように株主優待として特に人気の高い優待企業も多いです。

今回はそんな6月株主優待銘柄の中でも定番銘柄や人気が拡大している銘柄の紹介のほか、株主優待投資のコツや注意点、クロス取引を考えている方のための過去の逆日歩情報などを発信していきます。

スポンサーリンク


6月の株主優待投資の基本

株主優待投資は初めてという方は下記のコンテンツもぜひご一読ください。株主優待の基本が理解できるはずです。

配当金・株主優待はいつ受け取ることができるのか?
株主優待目当てで投資をする際の注意点

 

株主優待クロス取引について(タダ取り)

株主優待クロス取引は現物買い+信用売りを組み合わせることで、証券会社に対する手数料と貸株料だけで株主優待だけをゲットできるという方法です。
詳しい方法については「1日だけ株主になって株主優待だけをタダでゲットする方法」をご覧ください。

ただし、制度信用取引のケースでは高額な逆日歩が発生するリスクもありますのでご注意ください。

 

6月が権利確定日の株主優待

6月が権利確定月となっている人気の高い株主優待銘柄を紹介していきます。

 

日本マクドナルドホールディングス(2702)

ご存知マクドナルドを運営。株主優待はマックで使えるお食事券です。マクドナルドのハンバーガーやサイドメニュー、ドリンクなどが無料で6回利用できる食事券です。100株で1冊、300株で3冊、500株で5冊もらえます。6月優待ですが、12月にも同様の優待があります。

マクドナルドをよく利用しているという方にとっては魅力的な優待でしょう。

過去の逆日歩発生情報(1株1日あたり)
2013年6月:0円
2014年6月:0円
2015年6月:0円

 

カゴメ(2811)

個人株主の数が多く優待もとても人気の会社です。株主優待は自社製品の詰め合わせです。100株は1000円相当、1000株で3000円相当になります。

いわゆる優待利回りで考えると実はそう高くないのですが、株主優待の中でも非常に人気のある会社です。株主数は2014年12月期で20万人を超えています。

過去の逆日歩発生情報(1株1日あたり)
2013年6月:0円
2014年6月:0.05円
2015年6月:0.05円

 

すかいらーく(3197)

ガスト、バーミヤンなどのファミリーレストラン運営です。株主優待は自社グループレストランで利用できるお食事券です。優待は6月末、12月末の両方で配布されます

100株:1000円相当
300株:3000円相当
500株:5000円相当
1000株:11000円相当

少し特殊で株数が1000株になると優待率がアップする仕組みになっています。一般的な株主優待とは逆の提供方式になっています。

 

株主優待をお得に購入する証券会社

株主優待や配当金狙いの証券会社選びのコツ。長期投資におすすめのネット証券比較」で詳しくまとめています。

個人的なお勧めは「貸し株サービス利用可能+一般信用取引で空売り可能」がセットになっているSBI証券やカブドットコム証券でしょうか。

>>SBI証券公式ホームページ
>>カブドットコム証券公式ホームページ

スポンサーリンク