02 August

2013年8月度 ネットバンク定期預金金利ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ranking2013年8月になりました。各銀行が実施していた定期預金金利キャンペーン(夏のボーナスキャンペーン)も終了するところがチラホラでてきました。金利水準自体は全体的には先月と変わりありませんが、キャンペーン金利が終了したところがある分、全体的には金利が下がったように感じますね。
とはいっても、まだまだ金利キャンペーンを継続している銀行もあるので忘れていたと言う方はぜひ終了前にご利用ください

スポンサーリンク

普通預金部門ランキング

普通預金金利は、前月と変わらずの同水準です。一般的な都市銀行等の普通預金金利が0.02%程度であることを考えるとかなり高い水準です。

1位:住信SBIネット銀行 SBIハイブリッド預金 0.10%(+0.00%)
1位:楽天銀行 マネーブリッジ 0.10%(+0.00%)
3位:大和ネクスト銀行:0.08%(+0.00%)

 

定期預金部門ランキング

夏の定期預金キャンペーンが終了。新生銀行や静岡銀行インターネット支店のキャンペーンも終了。その一方で住信SBIネット銀行はキャンペーンを10月まで延長することを決めてくれたみたいです。

3ヶ月満期定期預金
1位:じぶん銀行 0.15%(+0.00%) ※新規口座開設者は+0.25%=0.40%
2位:大和ネクスト銀行 0.10%(+0.00%)
3位:ジャパンネット銀行 0.08%(+0.00%)

6ヶ月満期定期預金

1位:オリックス銀行 0.25%(+0.00%)
1位:大和ネクスト銀行 0.22%(+0.00%)
2位:楽天銀行 0.21%(new)

1年満期定期預金
1位:オリックス銀行 0.27%(new)
2位:住信SBIネット銀行 0.26%(+0.01%)
5位:楽天銀行 0.25%(-0.05%)

3年満期定期預金
1位:住信SBIネット銀行 0.35%(new)
2位:オリックス銀行 0.30%(+0.00%)
3位:ソニー銀行 0.13%(new)

番外編:短期定期預金シリーズ
通常の定期預金の期間と比べてかなり短い、短期の定期預金金利です。前月比変わらずの0.15%です。定期預金の金利が低い現状では相対的に高い金利であるといえます。
新生銀行 2週間満期預金 0.15%(+0.00%

 

今月のお勧めとしては、楽天銀行、住信SBIネット銀行あたりでしょうか。
キャンペーンが終了してすこし、さびしい感じになりましたが、この2銀行はまだ頑張っていますね。

定期預金の金利を決める重要な要素である市場金利動向についてはここ2ヶ月ほど落ち着いてはいますが、全体的には金利は上昇するという先高感を感じている方も多いようです。
今後金利が上昇するというのであれば、あまり長期の定期預金に預けるよりも数ヶ月程度の短期の定期預金を活用して金利が実際に上昇したときに乗り換えられるようにしておくのが賢い選択と言えそうです。

そう考えたときは新生銀行の2週間満期預金といった預金は魅力ですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

関連記事

2013年8月度 ネットバンク定期預金金利ランキングを読まれた方は以下の記事も読んでいます。



SNSでもご購読できます。