当ブログのおすすめをご紹介します。

配当金・株主優待はいつ受け取ることができるのか?

株式投資をしていて、保有している株式の配当金や株主優待がいつ頃受け取ることができるのかって気になりますよね。今回は配当金や株主優待などを受け取るための権利獲得のための条件と、実際に配当や株主優待をいつごろ受け取ることができるのか、ということについてまとめていきたいと思います。

続きを読む

国内の株価動向を知るための株価指数のまとめ

国内の株価動向がどのような状況なのかを知るための株価指標や株価指数についてまとめていきます。それぞれがどのような指数・平均でどのような特徴があるのかについてを理解しましょう。
とりあえず、それぞれの指数がどのようなもので、どんな働きをしているのかということは押さえておきましょう。

続きを読む

2013年から変わる信用取引ルール変更のまとめ

2013年1月4日から信用取引のルールが一部変更となります。最大のポイントは「同一の資金で繰り返しの売買が可能になる」「確定利益が保証金に即時上乗せ」「建玉返済による追証の解消」という3点が改正されたことです。今回は2013年に変わる信用取引のルールについてより詳しくまとめていきたいと思います。

続きを読む

SQと株式投資

株式投資をされている方でSQ(エスキュー)という言葉を聞いたことがある人はおおいのではないでしょうか。今回はこのSQというものが一体どんなものなのか?そして、それが相場に対してどのような影響を与えるものなのかについてまとめていきたいと思います。

続きを読む

ナンピン投資の考え方とリスク管理

ナンピン投資(ナンピン買い)というのは保有する株式等の価格が下がったとき、追加に買い増しをすることで平均取得価格を引き下げるという投資方法のことを指します。平均取得価格が下がることから、反転した場合に戻しが早いというメリットがある一方で「下手なナンピン、素寒貧」という格言もあるとおり、固執したナンピンは損失の拡大につながるリスクがあります。今回はこのナンピン投資についての考え方とリスクについてまとめていきます。

続きを読む

企業の倒産リスクを価格化したCDS(クレジットデフォルトスワップ)

企業が倒産(デフォルト)するかもしれないリスクを価格として取引しているものがあります。CDS(クレジット・デフォルトスワップ)と呼ばれるものです。これは、デリバティブ取引の一種で、企業の債務不履行リスクを対象にした金融商品です。万が一対象企業が破綻してデフォルトした場合、CDSの買い手は数量に応じて支払いをうけることができるという仕組みです。

続きを読む

2012年12月度 ネットバンク定期預金金利ランキング

2012年12月度における各ネットバンクの定期預金金利比較ランキングです。今月は全体的に定期預金金利が低下傾向にあります。先月長期金利が直近安値を更新したことも影響していそうです。一方で、一部の銀行では冬のボーナスを狙った形での特別金利を設定しているところもあります。
低金利の現状、こうしたキャンペーンを利用した賢い定期預金を活用しましょう。

続きを読む

2012年12月度 住宅ローン金利比較ランキング

2012年12月1日時点の各銀行が提供している住宅ローン金利の比較記事です。先月も過去最低に近い水準まで下がっていた住宅ローン金利では、今月さらに引き下げられたようです。先月11月には10年長期金利の金利が直近最低金利を更新するなど、金利低下傾向がさらに続いています。
もはや歴史的低金利水準といえるのではないでしょうか。

続きを読む

信用取引の金利や貸株料、逆日歩の計算方法

信用取引で買い付けや空売りをしている間は「信用金利」や「貸株料」が発生します。また、株不足が生じている場合、売り手は逆日歩を支払い買い手は逆日歩分を受け取ることができます。これらの計算は1日単位で行われますが、具体的な建て玉(ポジション)の維持とこれらの費用が発生するメカニズムについてを今回はまとめていきたいと思います。

続きを読む

株取引でのOCO注文。損失を限定しながら利益確保を狙う。

OCO注文というのは株式等の売買注文の一種です。「指値注文と逆指値注文」の両方を同時に発注して、片方の注文が約定した場合には、もう片方の注文が自動的に取り消されるという注文です。たとえば、10万円で買った株があるとして12万円になったら利益確定、8万円に下がったら損切りをしようと考えているときなどに有効な注文方法です。日中忙しくて相場に張り付いていられないという方にもおすすめの注文方法です。

続きを読む