当ブログのおすすめをご紹介します。

株主優待

2016年2月の人気株主優待と過去の逆日歩情報

yutai2月を決算時期とする会社は実はそれなりに多く、2月末を配当、株主優待の権利確定日とする会社も比較的多いです(2016年だと4番目に多い月)。だからこそ、どの会社の株主優待を狙うべきか迷ってしまいますよね。2月に人気の株主優待と、株主優待のタダ取りを考えている方向けの過去の人気優待の逆日歩情報をまとめていきます。

続きを読む

2016年1月の人気株主優待と過去の逆日歩情報

yutai1月は1年の中でも株主優待銘柄が極端に少ない月です。2016年はわずか27銘柄しかありません。その分、株主優待狙いの投資家の注目が特定銘柄に集まりやすい傾向があります。

株主優待のタダ取りなどを考えているかたは高額な逆日歩にもご注意ください。過去の逆日歩発生情報も合わせて掲載しておりますので参考にしてみてください。

続きを読む

2016年の配当金・株主優待の権利付き最終日と権利落ち日の一覧

cal株の配当金や株主優待を受け取るには「権利付き最終日」をまたいで株を購入しておけば権利を得ることができます。最短だと「権利付き最終日」に株を買い、 その翌営業日である「権利落ち日」に株を売却すれば権利を得ることができます。このページは2016年1月~2016年12月までの一年分の権利付き最終日と権利落ち日をまとめています。目当ての株主優待などに投資をしたい方はぜひ参考にしてください。

続きを読む

配当金・株主優待はいつ受け取ることができるのか?

株式投資をしていて、保有している株式の配当金や株主優待がいつ頃受け取ることができるのかって気になりますよね。今回は配当金や株主優待などを受け取るための権利獲得のための条件と、実際に配当や株主優待をいつごろ受け取ることができるのか、ということについてまとめていきたいと思います。

続きを読む

危険な株主優待銘柄のクロス取引(両建て)

株主優待銘柄のクロス取引というのは、現物でその会社の株を買い、信用取引でその会社の株を売ることです。こうすることで、配当落ち・優待落ちによる株価下落の影響を受けることなく、わずかな売買手数料だけで株主優待の権利だけを受け取ることができるという投資テクニックです。
しかしながら、この株主優待クロス取引は「あまりにも有名」になってしまったために実にリスクある投資に変わってしまいました。実際の事例を交えながら何が危険なのかを解説していきます。

続きを読む

1日だけ株主になって株主優待だけをタダでゲットする方法と注意点

yutaiたった1日だけ株主になるだけで、株主優待だけを受け取る方法があるとしたら魅力的だと感じませんか?今回は現物買いと信用取引の空売りを活用することで株主優待だけをゲットする方法を紹介していきます。もちろん合法です。

タダでゲットするには「信用取引口座」が必要になります。また、ただしく理解して行動しないと場合によっては優待以上の損をする場合もありますのでしっかりと本記事を読みこんだ上で理解して実行してください。

続きを読む

株主優待目当てで投資をする際の注意点

個人投資家から高い人気がある「株主優待」。企業の商品やサービスを無料・優待価格で試せたり、オークションや買取などの価値で考えると高利回りで運用できる場合があり人気です。ただ、こうした株主優待を目当てに投資をするような場合には、いくつか注意しておきたいことがあります。特に投資初心者(これから投資を始める)という方はぜひご一読いただければと思います。

続きを読む

株主優待・配当金の権利取り基礎知識

配当金や株主優待などを目的にして株投資をしようと考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?ここでは、株の配当金や株主優待を受け取るための条件や、いつまでに株を買えばそうした権利を得られるのかについて分かりやすく解説していきます。なお、こうした権利を得るには「権利確定日」に株を所有しておく必要があります。(裏を返せば権利確定日だけ株を所有していれば権利を取得できることになります)

続きを読む