当ブログのおすすめをご紹介します。

分散投資

積立投資と一括投資の比較。それぞれのメリット、デメリット

comparison2株式や投資信託などの投資商品を購入する時の「買い方」については、毎月投資をするという積立投資と、投資可能な資産をまとめて投下する一括投資という二つ(あるいはその中間的な方法)があります。今回はコツコツ投資の積立投資とまとめて購入する一括投資について、それぞれのメリット、デメリットを比較していきます。

続きを読む

「卵は一つの籠に盛るな」分散投資の基本格言

egg卵は一つの籠(カゴ)に盛るな。この格言は相場格言としてはもちろんですが、分散投資や物事を分散するときによく引き合いに出されます。意味は、持っている卵を一つのカゴに入れて運んでいると、万が一落とした場合、全部の卵が割れてしまう、だから複数のカゴに分けて運んで万が一落としてしまって、全部がダメになることを避けよう。というものです。

続きを読む

投資の成否はアセットアロケーション(資産配分)で決まる

アセットアロケーションという言葉を聞いたことがないでしょうか?アセットアロケーションとは資産配分という意味です。資産を異なる複数の資産に配分するという意味ですが、目的はリスクを低減しながら効率的な運用を行うために投資ポートフォリオを複数の異なる資産に配分して運用することを指します。このアセットアロケーションという考え方は長期投資においてはきわめて重要な要素であり、現代ポートフォリオ理論では、投資の成否の約8~9割はアセットアロケーションによるものともされています。今回はこの「アセットアロケーション(資産配分)」という考え方について説明していきたいと思います。

続きを読む

分散投資と財産3分法

財産3分法というのは、歴史的に古くから言われている分散投資の基本的な考え方の一つです。財産3分法は保有する財産を預貯金、株式、不動産という3つの資産に分散して投資をするという方法です。今回はこの基本的な分散投資の考え方を学び、オーソドックスな分散投資の意義を考えていきたいと思います。

続きを読む

分散投資を成功させる3つのポイント

投資におけるリスクを低減させるための方法として「分散投資」という方法は広く知られているかと思います。しかしながら、分散投資はただ単に投資対象を分散させればよいというものではありません。分散させることで「リスクを低減」させることが重要になってくるわけです。今回は分散投資を成功させるためのポイントを3つに分けて説明していきます。

続きを読む