当ブログのおすすめをご紹介します。

リスク

不動産投資は失敗が判断しにくいから怖い

mistake不動産投資における失敗といのは実は非常に「判断しにくい」です。だからこそ、延々と損を出し続けるような悪循環に陥ってしまって、長期間にかけて損をするような状況になることがあります。

今回はそんな不動産投資におけるゆるやかな失敗とリスク。どうやって失敗を判断するべきなのか?失敗したと分かった時はどうするべきか?という点について紹介していきます。

続きを読む

株式投資(相場)のタイミングを考える

timing株式投資によってリターンを得る時に、重要な要素の一つは「タイミング」です。たとえば、日経平均は2012年の後半、2013年、2014年と上昇を続けてきました。このような上昇のタイミングを逃さないことが投資において大変重要です。また、2007年、2008年のような暴落時から身を守ると言うことも大切です。今回は株式投資とその投資のタイミングについて紹介していきます。

続きを読む

通貨選択型投資信託の抱えるリスクと問題点

tukasentaku最近の投資信託に増えているのが「通貨選択型」というファンドです。投資対象の通貨とは異なる通貨を選択することができ、為替ヘッジプレミアムを得ようというタイプのものが多数です。たとえば、米ドルやユーロ建ての運用商品に投資をする投資信託である一方で、豪ドルやトルコリラ、ブラジルレアルなどのいわゆる「高金利通貨」で運用するというのが一般的な無いようです。今回はこの通貨選択型投資信託(ファンド)の特徴やリスク、問題点などを紹介していきます。

続きを読む

投資の成否はアセットアロケーション(資産配分)で決まる

アセットアロケーションという言葉を聞いたことがないでしょうか?アセットアロケーションとは資産配分という意味です。資産を異なる複数の資産に配分するという意味ですが、目的はリスクを低減しながら効率的な運用を行うために投資ポートフォリオを複数の異なる資産に配分して運用することを指します。このアセットアロケーションという考え方は長期投資においてはきわめて重要な要素であり、現代ポートフォリオ理論では、投資の成否の約8~9割はアセットアロケーションによるものともされています。今回はこの「アセットアロケーション(資産配分)」という考え方について説明していきたいと思います。

続きを読む

MRFやMMFは元本割れはしないの?

投資信託の中でも安全性が高いとされる「MRF」や「MMF」ですが、こうした投資信託(公社債投資信託)には元本割れのリスクというものはないのでしょうか?目論見書を見ると、これらの投資信託は元本保証の商品でないと書かれています。それでは、元本割れのリスクはあると言うことなのでしょうか?今回はこれらのMRF、MMFの元本割れリスクについて検証していきます。

続きを読む

レバレッジ取引で必ず理解しておきたいリスク

最近では、極めて高いレバレッジをかけることができる投資が個人投資家にも手が届くレベルで提供されています。このようなハイレバレッジ投資は当たれば大きく、損をするときも大きいという投資です。このようなハイレバレッジ投資をしている方は当然「ロスカット(損切り)」は設定している方が多いかと思いますが、それが間に合わないリスクというものがあります。
今回はレバレッジ取引って何?という方から実際に何らかのレバレッジ投資をされている方まで含めてこのような投資をするときに絶対押さえておきたいリスクについて説明していきます。

続きを読む