当ブログのおすすめをご紹介します。

マネックス証券

マネックス証券、ロボアドを使ったETF投資サービスのマネックスアドバイザーのサービス開始

大手ネット証券のマネックス証券はロボアドを利用した投資サービスであるMonexAdviser(マネックスアドバイザー)のサービスを提供します。

すでにマネックス証券はバンガードやセゾンなどと連携した「マネラップ」のサービスを提供しておりますが、マネックスアドバイザーはこれに続く第2弾のサービスとなります。サービス内容としてはマネラップのような完全自動運用ではなく、ロボアドを利用した資産配分サポートサービスのような位置づけのようです。

今回はそんなMonexAdviserのサービスについて分析していきます。

>>マネックス証券公式ホームページ

続きを読む

MSV LIFE(マネラップ)のメリット、デメリット。マネックス証券のロボアド

msvlife

MSV LIFE(愛称:マネラップ)はマネックス証券と投資信託大手の米国バンガード社が連携して提供しているロボアド(ロボ・アドバイザー)とETF投資とを組み合わせたラップ口座(投資一任運用)のサービスとなっています。MSV LIFE(マネラップ)は預かった資金を投資家の投資目的・投資資金の性質・投資に対するリスクの考え方などに合わせて、最適なポートフォリオを構築し、自動運用してくれるサービスです。

今回はそんなMSV LIFEの紹介とそれを活用するメリットとデメリットについて分かりやすくまとめていきたいと思います。

MSV LIFE公式ホームページ

続きを読む

マネックス証券が米国ETF28銘柄の実質手数料無料化!これはすごい。

zeroetf

大手ネット証券の中でもマネックス証券は米国株を中心とした外国株取引に力を入れてきましたが、2017年2月27日より、米国のETFの株式委託手数料実質無料とする「ゼロETF(米国ETF売買手数料実質無料プログラム)」というサービスを開始しました。

米国ETFに手軽に分散投資が可能な銘柄も多いのですが、外国株という扱いになるので手数料が高かったのですが、それがこうして実質無料という形になるのは素晴らしいと思います。

続きを読む

最適ポートフォリオを提案!ロボアド(ロボアドバイザー)とは何か?

omocha_robot金融と技術を組み合わせる「フィンテック(Fintec)」が注目されていますが、その中の一つとして資産運用における顧客にとって最適なポートフォリオを構築するロボアド(ロボアドバイザー)というものがあります。このロボアドとはいったいどのようなサービスで、個人投資家はどのように活用すればよいのでしょうか?

今回はそんなロボアドの紹介と、実際に個人投資家が利用できるロボアドサービスを紹介していきます。

続きを読む