14 September

日経平均株価を予測する上で役立つ国内・海外市況のまとめ

明日の株価がどうなるのか?株式投資をしている方ならとても気になることだと思います。株式の立会時間は9時~15時10分までとなっていますが(東証の場合15時まで)、取引時間終了後も翌日以降の株価を予測する上で役立つ情報があります。それは先物価格と海外市況の動向です。今回は明日の日経平均株価を予測する上で役立つ国内・海外に関する市況をまとめていきます。

続きを読む

12 September

やってはいけない株取引のまとめ

株式市場では、いくつかの「やってはいけない取引」というものがあります。市場の透明性だったり意図的な相場操縦などを予防するためのものです。知らなかったでは済まされない場合もあります。今回はこうした「やってはいけない株取引」についてまとめていきたいと思います。

続きを読む

11 September

資産運用面から考える生命保険「予定利率」の問題点

貯蓄性のある年金保険や養老保険などを紹介されたことがありませんか?こうした貯蓄性のある保険の提案でよく出されるのが「予定利率」というもの。「保険会社が契約者に対して運用上約束する利率」と表現されます。保険の中にはかなり高い予定利率を約束しているものもありますが、その数字を鵜呑みにしてはいけません。予定利率には表記におけるトリックがあります。今回はこの「予定利率」についての問題点を見ていきます。

続きを読む

10 September

投資信託は手数料が高いものほど良いのか?

投資信託を購入・投資するときにかかる手数料として「販売手数料」というものがあります。また、販売時以外にも投資信託は運用のための経費として「信託報酬」という手数料を支払っています(これは投資信託の財産から天引きされているので投資家は実感しにくいです)。
さて、こうした販売手数料や信託報酬といった投資信託の手数料。ファンドによって高いものもあれば安いものもあります。投資信託は手数料が高いものほど「良い」投資信託なのでしょうか?

続きを読む

07 September

SBIハイブリッド預金とマネーブリッジ。お得なのはどっち?

最近、ネットバンクとネット証券との連携銀行口座が増えています。住信SBIネット銀行とSBI証券の「SBIハイブリッド預金」。楽天銀行と楽天証券の「マネーブリッジ」。大和ネクスト銀行と大和証券の「自動スウィープ」。いずれも銀行預金に預けているお金を、それぞれ提携証券会社において「投資資金」としても使うことができるサービスです。

今回は、SBIハイブリッド預金、マネーブリッジといった銀行と証券会社の連携預金について各銀行ごとのサービスの比較と、どれが一番お得なのかを徹底比較していきます。

続きを読む

04 September

1日だけ株主になって株主優待だけをタダでゲットする方法と注意点

yutaiたった1日だけ株主になるだけで、株主優待だけを受け取る方法があるとしたら魅力的だと感じませんか?今回は現物買いと信用取引の空売りを活用することで株主優待だけをゲットする方法を紹介していきます。もちろん合法です。

タダでゲットするには「信用取引口座」が必要になります。また、ただしく理解して行動しないと場合によっては優待以上の損をする場合もありますのでしっかりと本記事を読みこんだ上で理解して実行してください。

続きを読む

03 September

2012年9月度 ネットバンク定期預金金利ランキング

2012年9月度における各ネットバンクの定期預金金利比較ランキングです。今月の定期預金金利の状況はほとんど動きなしといったところです。ソニー銀行が実施していたキャンペーンが終了したので上位陣が少し動いたくらいでしょうか。あと、大きな変更といえば当サイトでも紹介していた「新生銀行2週間満期預金」の金利水準が0.2%→0.15%へと引き下げが行われたことが大きいですね。
0.15%まで低下したとなると、住信SBIネット銀行や楽天銀行の普通預金との差がほとんどなくなるくらいですから、有力な運用先だっただけに残念です。

続きを読む

03 September

2012年9月度 住宅ローン金利比較ランキング

2012年9月3日時点の各銀行が提供している住宅ローン金利の比較記事です。今月は昨月よりは市場金利が持ち直している面もあり、全体的には住宅ローン金利はアップしております。ただし、上げ幅は限定的で変動金利のローンは現状維持で、長期固定金利タイプのローン金利がわずかに上昇している程度となっています。引き続き、フラット35は2%台を割り込んでおり、住宅ローンの利用や借り換えには有利な状況が続いています。

続きを読む

31 August

投資商品・金融商品の取り扱いでネット証券を比較しよう

証券会社はそれぞれで取り扱いが可能な金融商品に差があります。国内株式の売買はどの証券会社でも基本的に可能となりますが、国内株式以外 の外国株式、債券(社債や国債)、投資信託、FX、CFD、オプション取引、先物取引など金融商品には様々な種類があります。これらの取り扱 いについては証券会社の間によってやはり差があります。
今回は国内株以外の、投資商品や金融商品の取り扱いでネット証券を選ぶためのポイントをまとめていきたい思います。

続きを読む