信用取引の空売りに関して押さえたいリスク

信用取引の大きなメリットとして挙げられるのが「空売り」ができるということですね。空売りというのは、先に株を売っておき、後日買い戻すことでその差を利益とする投資です。株価が下がるときでも利益が得られる方法となりますが、その分リスクも大きな取引です。

最近では信用取引口座の開設が容易になったこともあり、リスクを理解しないで空売りをしている投資家の方も多いようですので注意喚起も含めてリスクや規制について解説していきます。

続きを読む

株価の決まり方の基礎知識

株価がどのように決まり、自分が出した売買注文がどのタイミングで売買成立するのかといった事についての基本を今回はまとめていきたいと思います。

この株価の決まり方を押さえておけばなぜ株価は動くのか?また、どのような注文を出すべきなのかがわかります。基本ですが確実に押さえておきたいポイントです。また、最後には株価に関してよく寄せられる質問をまとめておきます。

続きを読む

企業の財務諸表の種類とその見方

企業を評価・分析する上で財務諸表を読むということはとても大切です。特に株式投資においてファンダメンタルズを重視される方にとってはこうした企業の収支・資産状況はとても重要な投資判断材料となります。今回はこうした企業の財務諸表と最低限抑えておきたいポイントについてそれぞれまとめていきたいと思います。

続きを読む

証券会社を変更する手続きの流れ(移管)

株取引をしていると、より魅力的な条件を提示している証券会社に口座を移し変えたいという方も多いのではないでしょうか?そうしたときに利用するのが証券会社間での「移管」という手続きです。
今回は証券会社間で運用商品を移動させる、移管手続きについてわかりやすくまとめていきます。

続きを読む

REIT投資に役立つ株価指標

REIT(不動産投資信託)に投資をする場合に役立つ株価指標(REITの価格は投資口価格というので本当は投資口価格指標というのでしょうが、ここでは株価指標と統一します)をまとめます。株価に関する株価指標にはPERやPBRなどがありますが、REITに関する株価指標についてはあまり知られていないようです。

今回は代表的なNAV倍率とFFO倍率という二つのREIT株価指標についてまとめていきたいと思います。

続きを読む

新規公開株(IPO)投資で抑えておきたいポイント

新規公開株(IPO)と聞いてどんなイメージをもたれていますか?儲かるイメージがありますか?それとも損をするイメージがありますか?今回はこうした新規公開株(IPO)に対する投資をする上でおさえておきたいポイントやメリット、リスクを解説していきます。

続きを読む

日経平均株価を予測する上で役立つ国内・海外市況のまとめ

明日の株価がどうなるのか?株式投資をしている方ならとても気になることだと思います。株式の立会時間は9時~15時10分までとなっていますが(東証の場合15時まで)、取引時間終了後も翌日以降の株価を予測する上で役立つ情報があります。それは先物価格と海外市況の動向です。今回は明日の日経平均株価を予測する上で役立つ国内・海外に関する市況をまとめていきます。

続きを読む

やってはいけない株取引のまとめ

株式市場では、いくつかの「やってはいけない取引」というものがあります。市場の透明性だったり意図的な相場操縦などを予防するためのものです。知らなかったでは済まされない場合もあります。今回はこうした「やってはいけない株取引」についてまとめていきたいと思います。

続きを読む

資産運用面から考える生命保険「予定利率」の問題点

貯蓄性のある年金保険や養老保険などを紹介されたことがありませんか?こうした貯蓄性のある保険の提案でよく出されるのが「予定利率」というもの。「保険会社が契約者に対して運用上約束する利率」と表現されます。保険の中にはかなり高い予定利率を約束しているものもありますが、その数字を鵜呑みにしてはいけません。予定利率には表記におけるトリックがあります。今回はこの「予定利率」についての問題点を見ていきます。

続きを読む

投資信託は手数料が高いものほど良いのか?

投資信託を購入・投資するときにかかる手数料として「販売手数料」というものがあります。また、販売時以外にも投資信託は運用のための経費として「信託報酬」という手数料を支払っています(これは投資信託の財産から天引きされているので投資家は実感しにくいです)。
さて、こうした販売手数料や信託報酬といった投資信託の手数料。ファンドによって高いものもあれば安いものもあります。投資信託は手数料が高いものほど「良い」投資信託なのでしょうか?

続きを読む