01 November

いちごグリーンインフラ投資法人のIPO情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ichigo-ipoいちごグリーンインフラ投資法人(9282)のIPO情報をまとめていきます。ブックビルディング(BB)期間は2016年11月14日(月)~11月18日(金)で上場日は12月1日(木)予定となっています。

今回はそんないちごグリーンインフラ投資法人のIPO情報、初値予想などをしていきます。

スポンサーリンク

いちごグリーンインフラ投資法人とは?

本投資法人は、今後さらなる拡大が期待される 「グリーンインフラ」  という新たなアセッ トタイプへ の投資機会を提供し、長期にわたる安定性と成長性の両面を追求した運用を通じて投資主価値の最 大化を目指します。

グリーンインフラに特化した本投資法人の成長は、 わが国の投資市場の発展に貢献するとともに、 地球に優しく安全性にすぐれたわが国のグリーンエネルギー自給に寄与するものと考えています。
(目論見書より)

再生可能エネルギー発電設備等の特定資産への投資を行うインフラ投資法人です。主に太陽光発電施設に投資をして売電収入を得るということを目的としています。

2016年6月2日に上場をしたタカラレーベン・インフラ投資法人(9281)に続く、東証インフラファンド市場の第2号案件となります。

 

IPOは買いか?

インフラファンドということを考えると第1号案件のタカラレーベン・インフラ投資法人は初値を約9.9%上回る水準(公募価格100,000円、初値109,900円)ということで成績はまずまずでした。

ただ、仕組み的にはほぼREITと同じなので同様の物差し

ただ、好調のIPO市場の中ではREITは比較的軟調で公募割れも出て着るため、初値からの大幅上昇はやや見込みにくいかもしれません。

 

いちごグリーンインフラ投資法人への申込

主幹事は「みずほ証券」です。その他「SMBC日興証券」「野村證券」「SBI証券」で申し込みが可能です。

公募数は比較的多いため、やや当選しやすいIPOと考えられそうです。

なお、IPO投資に申し込みをするコツについては「IPO株投資におすすめの証券会社の選び方」もご参照ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

関連記事

いちごグリーンインフラ投資法人のIPO情報を読まれた方は以下の記事も読んでいます。



SNSでもご購読できます。