株式投資

11 November

新規公開株(IPO)情報をまとめてチェック可能なスマホアプリ「IPOlab」

ipoIPOlab(IPOラボ)は大手ネット証券であるカブドットコム証券と投資情報サービス提供の「みんかぶ」が共同開発したアプリです。IPO情報に特化したスマホアプリです。現在の対応はAndroidのみとなっていますが、「東京IPO」のデータコンテンツを活用して新規公開株(IPO株)に関する情報をチェックすることができるアプリです。

良いところはすべてのIPOに対応しているところです。ブックビルディングの開始期間なども通知してくれるアプリとなっています。カブドットコム証券取り扱い外のIPOにも対応しているので、IPO投資家の方に特におすすめです。

続きを読む

01 November

エルテス(3967)のIPO情報や初値予想のまとめ

eltes-ipoエルテス(3967)のIPOが決まりました。仮条件決定は11月8日、ブックビルディング期間は11月10日~16日で上場日は11月29日予定となっております。今回はそんなエルテスのIPO情報や初値予想をしていきます。

上場市場は東証マザーズ。リスクに特化したビッグデータ解析技術の会社で話題性の高い会社です。かなりの人気となることが予想されるIPOです。

続きを読む

04 October

GMOクリック証券も貸株サービスに参入。大手ネット証券では5社目

gmo-kasikabu大手ネット証券の一角でもあるGMOクリック証券が貸株サービスを2016年10月下旬に開始をします。貸株サービスというのは投資家が保有しているっ現物株式を証券会社を経由して機関投資家などに貸し出すことで貸株金利を受け取ることができるというサービスです。

すでに、大手ネット証券ではSBI証券、カブドットコム証券、マネックス証券、楽天証券が提供しているサービスなので目新しさがあるものではありませんが、GMOクリック証券は大手ネット証券の中でも総合的なサービスを提供するというよりも手数料コストの安さなどのトレード環境整備に力を入れていた傾向があるので導入を発表した時は少し意外でした。

続きを読む

03 October

株主優待の優待利回りに注目する投資の注意点

checking-facts-1252035個人投資家にとって人気の株主優待。投資額に対する優待銘柄への投資で受け取ることができる株主優待の金銭的価値の割合を「優待利回り(株主優待利回り)」などとも呼び、より効率的な優待銘柄への投資をしている人も少なくないようです。その一方で優待利回りだけに注目をした投資にはいくつものリスクがあります。

今回はそんな株主優待投資に関する優待利回りの仕組みやそれに注目した投資のリスクについて説明していきたいと思います。

続きを読む

01 September

SBI証券の時間外取引が可能なPTS取引のメリット、デメリットと投資チャンス活用法

sbiptsSBI証券では、個別株式の時間外取引が可能なPTS市場(SBIジャパンネクストPTS)を利用することができます。いわゆる夜間取引が可能なマーケットで個人投資家が取引に参加できるのはSBI証券のみとなっています。

株式市場が終わった後の時間でも個別株取引ができるため、昼間の時間は株の売買はできないという忙しい方も参加できます。また、引け後に発表された決算や様々な材料によって株価が反応するケースも多く、そうした株価の動きを取引チャンスとして活用することもできます。

今回はそんなSBI証券PTSを活用する方法などを紹介していきます。

続きを読む

18 August

株式投資における時間優先の原則と価格優先の原則のしくみ

time-1196952株式投資の売買注文は多くの人が証券会社を通じて出されています。たとえば、同じA銘柄にもさまざまな人が様々な形で売買注文を出しているわけです。板(売買注文状況)を見ても、同じ価格でたくさんの注文が出ていることがわかります。

そんな株の売買注文は「時間優先の原則」「価格優先の原則」の2つのルールに基づいて順番に処理されることになっています。今回はそんな株式売買注文の基本でもある2つの原則の意味と取引成立についてまとめていきたいと思います。

続きを読む

17 August

SBI証券で米国株取引に必要な米ドルを片道0.5銭という超割安な手数料で調達する方法

sbisec米国株取引や海外ETF取引などでは「米ドル」が取引通貨となっています。米国株取引が可能な国内大手ネット証券の場合(SBI証券、マネックス証券、楽天証券)は、いずれも片道で25銭の為替手数料が必要となります。

米ドルと円の為替レートを1ドル100円と見た場合でも手数料率は0.25%と決して安くはありません。このコストはSBI証券ならんとわずか0.5銭(手数料率同0.005%)にまで引き下げることが可能です。今回はそんなSBI証券での米国株投資用の米ドルを低コストで調達する方法をまとめます。

続きを読む

17 August

2016年8月の人気株主優待と過去の逆日歩情報

yutai8月はイオン、ビッグカメラなどの大手小売りや外食チェーンなどのように使う人にとってはお得な株主優待が多いのが特徴の一つといえます。優待銘柄数もそれなりに多いので悩むところですね。

特に外食系は株主優待の利回りを考えるとかなりの高利回りになる銘柄が多いため、優待投資家にとっては非常に活用したいところだと思います。

続きを読む

27 July

貸株サービスの配当金相当額には二重課税問題と損益通算問題があるのでご注意

tax-1501475投資家が保有する現物株式を証券会社に預けることによって貸株料(貸株金利)を受け取ることができる貸株サービスは保有株の配当金+αのインカムゲインとして魅力的なサービスです。もともとは大株主向けのサービスだったものがネット証券によって弱小個人投資家も利用できるようになって素晴らしいことだと思います。

その一方で、貸株サービスにおける注意点の一つに「税金の二重課税問題」と「配当金の損益通算ができない問題」があることを指摘しておきたいと思います。今回はそんな貸株サービスのリスクとその回避方法を紹介していきます。

続きを読む