ローン・融資

2017年4月度 住宅ローン金利比較ランキング

housingloan-ranking

2017年4月3日時点の住宅ローン金利を比較していきます。ネットバンク系の住宅ローン金利は前月とさほど変わりのない動きとなっています。一方で、都市銀行系では金利引き上げの動きが出てきています。特徴的なのが三菱東京UFJ銀行で10年固定0.55%が1.05%と倍近い引き上げとなっています。

今のところは他行も追随はしておりませんが、今後の動きには注意したいところですね。

続きを読む

2017年2月度 住宅ローン金利比較ランキング

housingloan-ranking

2017年2月1日時点の住宅ローン金利を比較していきます。住宅ローン金利の指標ともなる長期金利はやや金利が上昇傾向にあるものの、住宅ローン金利については据え置き、あるいは引き下げという動きが出ています。需要期に向けての競争が働いているともいえそうです。

続きを読む

2016年12月度 住宅ローン金利比較ランキング

ranking-hl2016年12月1日時点の住宅ローン金利を比較していきます。今月の住宅ローンは長期金利が比較的堅調に推移したことを受けて長期固定金利を中心に引き上げとなっています。前月がマイナスだった分を大きく打ち消した格好ですね。

多少金利は上昇したものの、それでも金利が低いことには変わりありません。特に借り換えローンなどは高い水準で申し込みが入っているようです。

続きを読む

2016年11月度 住宅ローン金利比較ランキング

ranking-hl2016年11月1日時点の住宅ローン金利を比較していきます。今月の住宅ローンは全体的に引き下げとなっています。傾向としては長期の固定金利タイプの金利引き下げが目立ちます。ただし、金利の変動幅は緩やかです。直近の金利市場はやや安定傾向にあるのでローン金利も安定していますね。

引き続き、借り換えローンや新規の住宅ローンを組む予定の方には理想的な状況が継続していると言えるでしょう。

続きを読む

2016年10月度 住宅ローン金利比較ランキング

ranking-hl2016年10月1日時点の住宅ローン金利を比較していきます。今月も金利は上昇するかと思いましたが、ローン金利の動きは各銀行ごとにマチマチという状況で金利引き上げとした銀行もあれば引き下げに動いた銀行もありました。

金利全体としては引き続き低い水準にあり、住宅ローンの利用や借り換えローンを検討している方には良い地合いが続いていますね。

続きを読む

2016年9月度 住宅ローン金利比較ランキング

ranking-hl2016年9月1日時点の住宅ローン金利を比較していきます。先月の金利調査時点で書いたように、長期金利がやや持ち直したこともあって、住宅ローン金利は10年固定金利、35年固定金利を中心に引き上げとなっています。引き上げとはいっても2016年8月の引き下げも大きかったので、単に下がりすぎた分が戻ったという感じではありますし、金利水準は過去数年単位で見れば今でも最低水準となっています。

さて、それでは具体的な各銀行の住宅ローン金利を見ていきましょう。

続きを読む

2016年8月度 住宅ローン金利比較ランキング

ranking-hl2016年8月1日時点の住宅ローン金利を比較していきます。7月の長期金利水準は引き続き低水準が続き、フラット35の最低金利が0.9%(35年固定)を付けたのは大きく報道されました。全体的には今月の住宅ローン金利はやや引き下げ傾向となりました。

その他のネット銀行等の住宅ローン金利はほぼ前月と同様の水準になっています。

続きを読む

2016年7月度 住宅ローン金利比較ランキング

ranking-hl2016年7月1日時点の住宅ローン金利を比較していきます。イギリスのEU離脱(Brexit)懸念などによって日本の長期金利は史上最低を更新しています。この懸念は実現してしまったわけですが、長期金利の下落によって住宅ローン金利も下落しています。

今月は特に35年固定を含む長期固定金利の住宅ローン金利が下落しています。史上初だと思いますが、フラット35の金利がなんと0.93%と1%を下回りました。また、団信付のソニー銀行住宅ローンも0.954%をマークしており、長短金利差は相当縮まっています。

続きを読む

2016年6月度 住宅ローン金利比較ランキング

ranking-hl2016年6月2日調査の主要銀行、ネット銀行の住宅ローン金利を比較、ランキングしています。住宅ローンの金利に影響を与える長期金利は先月も低空飛行となっておりました。ただ、今月の各銀行のローン金利は一部では利上げ、一部では利下げという具合になりました。借り換えローンを考えている方には引き続き有利な状況が続いているといえそうです。

また、最大のトピックスは「消費税増税の再延期」でしょう。マンションや戸建ての購入などを考えていた方にとって増税前だから駆け込みという形で急いで物件等を探していた方もいらっしゃるでしょうが、少し余裕がでた形です。

続きを読む

2016年5月度 住宅ローン金利比較ランキング

ranking-hl2016年5月2日調査の主要銀行、ネット銀行の住宅ローン金利を比較、ランキングしています。マイナス金利s政策の影響を受けて長期金利水準が一時-0.1%台に突入するなど金利状況は住宅ローンにとってはプラスの環境が続いています。

特に、今月は35年固定のような長期固定金利が低下しており変動金利と固定金利の差がますます縮小しています。住宅ローンの借り入れや借り換えを検討している方にとってはチャンスと言えるタイミングですね。

続きを読む