保険・年金

09 February

楽天証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)。誰でも1年間手数料無料へ

rakuten-ideco

2017年1月より加入可能な人が大幅に拡大となったiDeCo(個人型確定拠出年金)ですが、楽天証券がかなり力を入れて取り組みを始めています。

そもそも個人型確定拠出年金(iDeCo)については「401k比較 個人型確定拠出年金におすすめの金融機関を徹底比較」でも紹介したように金融機関によって取り扱いのファンドが違ったり、運用管理手数料が異なるという事を説明しました。

その中でも楽天証券は手数料も安くファンドも充実していると書きましたが、今回のキャンペーンで事実上の手数料無料を果たしています。個人型確定拠出年金を始めるのであれば、第1選択となりそうです。

続きを読む

07 December

積立投資家向けの積立NISAが登場。個人型確定拠出年金(iDeCo)との比較

nisa-401k少額投資非課税制度であるNISAの仲間に、長期の積み立て投資を考えている投資家向けの制度が登場します。積立NISAと呼ばれるもので、積み立てによる投資を前提とするNISAです。

一般のNISAと比較して年間の非課税投資上限額が低い代わりに非課税年数が長いという特徴があります。老後資金のための積み立て投資などに向いている一方で、老後資金に関してはすでにiDeCo(個人型確定拠出年金)もあるため、それとの比較が重要になりそうです。

続きを読む

04 October

個人型確定拠出年金(iDeCo)に楽天証券も参入。競争でサービス向上に期待

rakutenideco税制面で高い魅力があるとして人気が高まっている個人型確定拠出年金(iDeCo)ですが、楽天証券がサービスを開始しています。ネット証券では昔からSBI証券だけのサービス提供でしたが、楽天証券も参加となりました。個人型確定拠出年金についての注目度はかなり高いので、今後もネット証券に参入が続くのではないかと思います。

こうした業界は競合が増えることで、投資家向けのサービスや手数料面がより良くなることが多いので、期待しています。現に、ライバルの登場でSBI証券も手数料キャンペーンを開始するなど早くも競争が起こっていますね。良い傾向です。

続きを読む

22 August

401k比較 個人型確定拠出年金におすすめの金融機関を徹底比較

money-1456640確定拠出年金は2017年1月から利用可能な範囲が拡大することやその非課税メリットなどが広く注目されていることなど人気を集めています。個人型の確定拠出年金の場合は、利用者自身が金融機関を選択して自分自身の年金財産を運用することになります。

一方で個人型確定拠出年金を利用できる金融機関の数は100を超えており、どこに預けければいいの?どこに預けても同じなの?という疑問もあるかと思います。

今回はそんな個人型確定拠出年金を利用する上で考えたい金融機関の選び方やそれぞれの違いを分かりやすくまとめていきたいと思います。

続きを読む

30 June

専業主婦の401k(確定拠出年金・個人型DC)への加入のメリット

girl-staring-12406682017年1月から401k(確定拠出年金・個人型DC)に専業主婦(年金の第3号被保険者)も加入できるようになります。この制度改正自体は喜ばしいことだと思っていますが、果たして専業主婦の方は個人型確定拠出年金に加入することにメリットはあるのでしょうか?

収入の多いサラリーマンの程のメリットはありませんが、2018年からの配偶者控除の拡大で税効果が期待できるようになりました。特にパートでバリバリ働いている方にとっては上手に活用すれば節税効果や老後の財産形成に役立ちます。

続きを読む

20 May

401k(確定拠出年金・DC)のメリット、デメリット。節税効果の高い効果的資産運用

dc日本において将来の老後の年金対策として401k(確定拠出年金)が注目されています。多くの雑誌やメディアなどでその強みが取り上げられています。また、2017年には利用可能な範囲が拡大することも決定しており、今後ますます注目されることになるでしょう。

今回はそんな401k(確定拠出年金:DC)についてそのメリット、デメリットをわかりやすくまとめていきます。

続きを読む

26 March

定期保険と終身保険と養老保険の特徴とそれぞれの違い

questionこれから生命保険に入ろうと考えている場合や、保険を勧められている場合、比較している場合などに、まず抑えておきたいのが生命保険の種類です。大きく「定期保険(掛け捨て型)」「終身保険」「養老保険」という3つのタイプがあります。これらはそれぞれで考え方も保険料も大きく異なります。自分の求めるお金の不安に応じて賢く選択するべきです。今回はこうした保険の基本的な特徴とそれぞれの違いを分かりやすくまとめます。

続きを読む

18 March

2台以上車があるなら「人身傷害保険」や「特約」を工夫し保険料節約

car都心などを除き地方では自動車は1人1台必要という時代です。一つの家庭に複数の自動車があるという状況も決して珍しくはありません。今回は同じ家庭内で2台以上の自動車を保有している場合、人身傷害保険の補償内容を工夫することで保険料を節約できるという小技を紹介します。

続きを読む

18 March

自動車保険における家族の範囲と定義

family自動車保険に加入する場合、「ご家族を補償」といったように家族という言葉が良く出てきます。ただし、この家族という定義や範囲は保険会社によって厳密に定められています。自分の息子や娘であっても家族とならないような場合もあります。当然範囲内だろうと思っていたら補償対象外だった。逆に、範囲外と思って別の保険にはいって無駄な保険料を払っていた。ということが無いようにしっかりと理解しておきましょう。

続きを読む

10 January

教育費を準備する際の「保険」と「積立貯金」の違い

study子供の教育費を準備するというケースでよく利用されうのが「保険(学資保険など)」を使ったものと「積立貯金(銀行預金)」の二つです。これらはそれぞれの長所、短所があります。子供の教育費や学費を積み立てるための方法としてどちらを選択すべきか?またはどのように資金を振り分けるべきなのか?ということについてそれぞれの長所短所を比較しながら説明していきます。

続きを読む