貯金・預金

03 October

2012年10月度 ネットバンク定期預金金利ランキング

2012年10月度における各ネットバンクの定期預金金利比較ランキングです。今月は先月とほとんど変化なしといった感じですね。歴史的な低金利水準が続いており、ネットバンクの金利水準も下がっています。とはいっても、都市銀行などと比較すると定期預金金利なら10倍以上の差がついているところもあり、低金利の中少しでも有利に運用するのであればネットバンクを活用したいところですね。

続きを読む

11 September

資産運用面から考える生命保険「予定利率」の問題点

貯蓄性のある年金保険や養老保険などを紹介されたことがありませんか?こうした貯蓄性のある保険の提案でよく出されるのが「予定利率」というもの。「保険会社が契約者に対して運用上約束する利率」と表現されます。保険の中にはかなり高い予定利率を約束しているものもありますが、その数字を鵜呑みにしてはいけません。予定利率には表記におけるトリックがあります。今回はこの「予定利率」についての問題点を見ていきます。

続きを読む

07 September

SBIハイブリッド預金とマネーブリッジ。お得なのはどっち?

最近、ネットバンクとネット証券との連携銀行口座が増えています。住信SBIネット銀行とSBI証券の「SBIハイブリッド預金」。楽天銀行と楽天証券の「マネーブリッジ」。大和ネクスト銀行と大和証券の「自動スウィープ」。いずれも銀行預金に預けているお金を、それぞれ提携証券会社において「投資資金」としても使うことができるサービスです。

今回は、SBIハイブリッド預金、マネーブリッジといった銀行と証券会社の連携預金について各銀行ごとのサービスの比較と、どれが一番お得なのかを徹底比較していきます。

続きを読む

03 September

2012年9月度 ネットバンク定期預金金利ランキング

2012年9月度における各ネットバンクの定期預金金利比較ランキングです。今月の定期預金金利の状況はほとんど動きなしといったところです。ソニー銀行が実施していたキャンペーンが終了したので上位陣が少し動いたくらいでしょうか。あと、大きな変更といえば当サイトでも紹介していた「新生銀行2週間満期預金」の金利水準が0.2%→0.15%へと引き下げが行われたことが大きいですね。
0.15%まで低下したとなると、住信SBIネット銀行や楽天銀行の普通預金との差がほとんどなくなるくらいですから、有力な運用先だっただけに残念です。

続きを読む

24 August

楽天銀行「ゴールドラッシュプログラム」まとめ

楽天銀行が提供している人気のサービス「ゴールドラッシュプログラム」です。賛否両論あり、楽天銀行以外の金融機関からは嫌われているこのサービスですが、預金者(利用者)にとっては、メリットのあるサービスとなっています。今回はこの楽天銀行ゴールドラッシュプログラムについてのまとめをしていきたいと思います。

ゴールドラッシュプログラムは2012年12月28日をもって終了します。以後は利用できませんのでご注意ください。

続きを読む

21 August

2014年版 振込手数料が無料の銀行のまとめ

2014年3月時点で、他の銀行への振込手数料が無料になる銀行をまとめます。
最近では、ネットバンク系を中心に振込手数料の一部無料化がすすめられていますが、預金者としてはこうしたものを上手に活用したいところですね。特にネットオークションなどを使っている方は必然的に振込回数が増えるでしょうから、こうしたサービスは特に魅力的かと思います。

続きを読む

15 August

ネットバンク各社と証券会社の連携サービスまとめ

link最近ではネットバンクとネット証券(証券会社)とが連携するサービスが充実してきました。これらは銀行と証券の連携サービスは預金と投資を結びつける役割が主となります。意外と便利だったり、預金金利が上乗せされるなどメリットもあるので、今回はこの銀行証券連携内容をまとめていきます。

続きを読む

13 August

定期預金と当座貸越。解約と借入はどちらがお得か?

銀行で総合口座を開設している状態で、定期預金を組むと定期預金をしている金額の一定範囲内で「当座貸越」といって、お金を借りることができます。借り方は特別な手続きは必要なく、普通預金口座から、普通預金の範囲を超えてお金を引き出すことができるようになっています。今回は定期預金と当座貸越の関係と、定期を解約したほうがいいのか、それとも当座貸越でお金を借りた方がいいのかを検証していきます。

続きを読む

08 August

定期預金満期時の自動継続における元利継続と元本継続

定期預金が満期になったとき、通常は大きく「解約する」という方法と「自動継続する」という方法の2種類を選択することができます。解約した場合はそのまま普通預金口座に払い戻されますが、「自動継続」を選択していた場合には、再び定期預金に預け入れがなされます。今回は定期預金における自動継続のしくみや、その際の元利継続・元本継続についてまとめていきます。

続きを読む

07 August

外貨預金のリスク

これまであまり投資商品というものに触れたことがない方にとって、外貨で資産運用と聞くとまず浮かぶのが「外貨預金」ではないでしょうか?とっても身近な銀行で取り扱える外貨商品で、銀行窓口でも販売されている商品です。金利をみても、豪ドルやNZドルなどは金利も数%台と高金利で魅力的に見えます。

今回は、この外貨預金をするうえで預金者が理解しておきたい「外貨預金のリスク」について考えていきます。

続きを読む