キャンペーン・お得情報・時事ニュース

02 February

楽天証券の最強ツール「マーケットスピード」を無料で利用する方法

rakutensecネット証券では自社のユーザー向けに投資ツールを提供しています。中でも大手ネット証券の楽天証券が提供している「マーケットスピード(Market Speed・マケスピ)」は多くの投資家から高い評価を得ているトレーディングツールです。

このマーケットスピード。株取引などのツールとしてだけではなく情報収集用のツールとしても活用できるようになっています。

今回は楽天証券の最強ツールであるマーケットスピードを無料で利用する方法をまとめていきます。

続きを読む

04 October

GMOクリック証券も貸株サービスに参入。大手ネット証券では5社目

gmo-kasikabu大手ネット証券の一角でもあるGMOクリック証券が貸株サービスを2016年10月下旬に開始をします。貸株サービスというのは投資家が保有しているっ現物株式を証券会社を経由して機関投資家などに貸し出すことで貸株金利を受け取ることができるというサービスです。

すでに、大手ネット証券ではSBI証券、カブドットコム証券、マネックス証券、楽天証券が提供しているサービスなので目新しさがあるものではありませんが、GMOクリック証券は大手ネット証券の中でも総合的なサービスを提供するというよりも手数料コストの安さなどのトレード環境整備に力を入れていた傾向があるので導入を発表した時は少し意外でした。

続きを読む

25 July

国内債券型投資信託の成績が絶好調な理由

good日本債券型投資信託の成績が良好です。特に過去1年間の基準価額の騰落率などを見ると1ケタ台後半%の成績を示しています。この好調な成績を見て、日本の債券(国債や社債など)に投資をすれば儲かるんだ!と思っている方も多いようです。

ただ、こうした日本国内の債券に投資をするタイプの投資信託の今後の成績については疑問も残ります。今回はそんな債券型投資信託の注意点を紹介していきます。

この記事は時事性のあるコンテンツとなっております。執筆日は2016年7月25日です。

続きを読む

28 June

フィンテックとは何か?フィンテックで銀行はどうなる?

OLYMPUS DIGITAL CAMERAテレビや新聞、雑誌などで見たり耳にする機会が増えたフィンテック(FinTech)。最近では当たり前のように使われるようになってきました。ファイナンスとテクノロジーの融合と紹介されることが多いのですが、今回はそんなフィンテックとはいったいどのようなもので、私たちの生活にどのようにかかわってくるのかを紹介していきたいとおもいます。

また、フィンテックによって大きな影響を受けるといわれている銀行業界との関係性についても考察していきます。

続きを読む

20 June

外債ファンド「ベタイン」への投資でIPOチャレンジポイントがもらえるキャンペーン実施中

better-incomeSBI-PIMCOジャパン・ベターインカムファンド(愛称:ベタイン)が販売されています。これはSBIホールディングスとPIMCOによる合弁債券運用会社「SBIボンド・インベストメント・マネジメント」が運用する第1号公募投資信託となります。

今回、こちらのファンドの販売を記念して、SBI証券のIPO投資に活用できる「IPOチャレンジポイントプレゼント」と「現金キャッシュバック」が実施されます。ヘッジ付外貨建て社債へのアクティブファンドになりますが、販売手数料・信託財産留保額は無料で、信託報酬も0.572%とやや抑えられています。IPOチャレンジポイントを貯めている方にはいいキャンペーンかもしれません。

続きを読む

25 May

FXの口座開設キャンペーン用。低リスクで取引ロットを稼ぐ方法

money-iii-1254139FXの口座開設は比較的魅力的なキャンペーンが豊富です。口座開設+取引で数万円のキャッシュバックといったような案件も多数あります。本来のFX取引はそっちのけで、そんなキャンペーンを渡り歩いて(?)、キャンペーンのキャッシュバック等をもらってばっかりという人も多いようです。

その一方で最近ではこうしたFXキャンペーンの条件も厳しくなってきました。従来は口座開設だけや入金だけでOKだったものが取引○○ロット(枚)以上といったように取引数量が求められるようになっています。

今回はそんなFXの口座開設キャンペーン用に、できる限り低リスクで取引ロットを稼ぐFX取引のやり方を紹介します。

続きを読む

24 May

SBI証券で第34回SBI債の募集開始。2016年5月25日16時から先着順で募集。

sbibond毎回完売しているSBI債について第34回債が発行されることになりました。今回はこれまでの抽選方式から「先着順」となっています。応募は2016年5月25日16:00~となっているのでほしい方は準備しておいてください。ただ、今回はマイナス金利の影響もあってか、従来よりも利回りが低めな上にこれまでの1年満期から2年満期へと期間が延びています。

個人向け国債の利回りが0.05%という利回り商品のリターンが極限まで低下している状態では0.7%も比較的高いといえそうですが、全くの無リスクというわけではないのでご注意ください。

続きを読む

12 May

ふるさと納税の計算の仕組みを理解しよう

present-1443533ふるさと納税について、条件を満たせば面倒な確定申告が不要になるなど手軽に利用ができるようになりました。上手に利用すれば2000円という自己 負担で様々な地域の特産品などをもらうことができます。今回はそんなふるさと納税の効率を最大限に高めるための寄付の方法や計算方法などを紹介していきま す。

続きを読む

18 February

実は危険?タンス預金をするメリット、デメリットのまとめ

strongboxマイナンバー対策、マイナス金利対策などでタンス預金をする人が増えているそうです。タンス預金というのは現金を銀行などに預けるのではなく自宅内に保管すること。昔はタンスの中に入れておくことが多かったので、タンス預金と言いますが、金庫などに入れて保管している場合でも同様にタンス預金と呼びます。

銀行に預けても金利が付かないとか、マイナンバーで自分の資産を税務署に知られたくないとかいった理由で自宅に現金を保管する人が増えているようです。今回はそんなタンス預金をするメリットとデメリットを紹介していきます。

続きを読む

20 January

2016年の配当金・株主優待の権利付き最終日と権利落ち日の一覧

cal株の配当金や株主優待を受け取るには「権利付き最終日」をまたいで株を購入しておけば権利を得ることができます。最短だと「権利付き最終日」に株を買い、 その翌営業日である「権利落ち日」に株を売却すれば権利を得ることができます。このページは2016年1月~2016年12月までの一年分の権利付き最終日と権利落ち日をまとめています。目当ての株主優待などに投資をしたい方はぜひ参考にしてください。

続きを読む