当ブログのおすすめをご紹介します。

2015年12月募集の個人向け国債の利率・金利、キャンペーン情報

nationalbond2015年もいよいよ終わりです。平成27年12月3日(木)~平成27年12月30日(水)に募集されている個人向け国債3商品(3年満期・5年満期・10年満期)についてそれぞれの募集されている金利情報と、ネット証券を中心に個人向け国債の購入キャンペーンを実施ている証券会社を紹介していきます。
今月も金利水準としては最低水準ですね…。

スポンサーリンク


2015年12月募集分の金利

今月募集の3年満期、5年満期、10年満期のそれぞれの国債金利は下記のとおりです。なお、3年満期、5年満期は固定金利、10年満期は半年ごとに金利が見直される変動金利となっています。

3年固定(第67回債):0.05%(最低金利)
5年固定(第57回債):0.05%(最低金利)
10年変動(第69回債):0.21%

3年物、5年物は法定最低金利、10年国債も先月と変わらずです。

最近は最低金利にずっと固定されているので書くことも同じになってツマラナイですが、3年、5年ものは購入する意味がありません。

2015年12月度 ネットバンク定期預金金利ランキング」からもわかるとおり、銀行に預けている方が高い金利がもらえるからです。たとえば、イオン銀行なら普通預金で0.12%(3年、5年の2倍以上)の金利がつきますし、3年満期なら0.30%も金利が付きます。

>>イオン銀行公式ホームページ

銀行預金も1000万円までなら元本は国が保証しているようなものなので、リスクはありません。国債買うよりも預金しておく方がよほどリターンが高い状況と言えるわけです。

 

個人向け国債の投資キャンペーン

個人向け国債は投資キャンペーンをやっている証券会社で買うのがお得です。

・SBI証券 (詳細
50万円以上の投資で1000円、100万円以上の投資で2000円がもれなくもらえる。金額対によってもらえる金額が変わるのできっかりの金額での投資がお勧め。最大還元率0.20%となります。
仮に10年国債(0.21%)でこのキャンペーンを活用すれば、0.41%相当の運用ができることになります(初年度のみ)

>>SBI証券の公式ホームページはこちら

スポンサーリンク