2014年IPO銘柄の公募価格、初値、騰落率のまとめ

ipo2014年中に新規株式公開をした企業の公募価格、初値、騰落率をまとめていきます。当年におけるIPOの状況を把握することで投資マインドを知るよい機会になるかと思います。

また、各IPOの主幹事を務めた証券会社もまとめていきます。IPO狙いの投資をするにあたっての証券会社選びの参考にもしていただければと思います。

スポンサーリンク


最終更新日:2015/01/09
この記事は通年(1年を通じて)随時更新していきます(2014年版完成しました)。

現在のIPO勝率、主幹事証券会社ランキング

勝率:79.74%
(79銘柄中63銘柄)

主幹事証券会社ランキング

1位:野村證券
2位:大和証券
3位:みずほ証券
3位:SMBC日興証券
5位:SBI証券

やはりIPOに関しては野村證券、大和証券の二強が強いですね。ただし、これら大手証券は大半が優良顧客向けにIPOが流れることが多いのでほとんど当選しません。
この中でのお勧め証券会社は「SBI証券」です。SBI証券はネット総合証券の中ではIPOに強く、受付の件数も多いです。IPOに外れてもポイントが貯まり、ポイントが貯まるほどIPOに当選しやすくなります。上手に活用してください。
参考:SBI証券の詳細情報、特徴、口コミ

 

公募価格を初値が上回ったIPO銘柄

63銘柄

上場日 銘柄名 銘柄コード 公募価格 初値 騰落率
12月26日 MRT 6034 800 3275 309.38%
12月25日 カヤック 3904 560 1803 221.96%
12月25日 エクストリーム 6033 1400 5550 296.43%
12月24日 綿半ホールディングス 3199 640 680 6.25%
12月24日 ヨシックス 3221 2640 3415 29.36%
12月24日 データセクション 3905 520 900 73.08%
12月22日 イーレックス 9517 1170 1301 11.20%
12月22日 インターワークス 6032 1750 2043 16.74%
12月19日 サイジニア 6031 2560 5780 125.78%
12月18日 アドベンチャー 6030 2500 5680 127.20%
12月27日 フルッタフルッタ 2586 4290 6500 51.52%
12月17日 今村証券 7175 1350 1720 27.41%
12月17日 竹本容器 4248 900 918 2.00%
12月16日 アトラ 6029 740 1313 77.43%
12月16日 U-NEXT 9418 3000 3950 31.67%
12月16日 マークラインズ 3901 1980 3510 77.27%
12月16日 メディカル・データ・ビジョン 3902 5180 12220 135.91%
12月12日 クラウドワークス 3900 760 1316 73.16%
12月11日 GMOTEC 6026 5800 13640 135.17%
12月11日 ビーロット 3452 2010 10500 422.39%
12月11日 スノーピーク 7816 2300 5390 134.35%
12月11日 弁護士ドットコム 6027 1230 3880 215.45%
12月3日 積水ハウス・リート投資法人 3309 110000 135000 22.73%
11月27日 CRIミドルウェア 3698 2400 13500 462.50%
11月27日 トーセイ・リート投資法人 3451 103000 115000 11.65%
11月26日 日本PCサービス 6025 480 805 67.71%
11月13日 SHIFT 3676 1300 6000 361.54%
11月7日 エラン 6099 1750 2980 70.29%
10月30日 アルファポリス 9467 2200 4250 93.18%
10月22日 オプティム(OPTiM) 3694 4000 14400 260.00%
10月22日 セレス 3696 1860 2890 55.38%
10月21日 GMOリサーチ 3695 2100 2900 38.10%
10月16日 リクルート 6098 3100 3170 2.26%
10月9日 すかいらーく 3197 1200 1200 0.00%
10月8日 ヤマシンフィルタ 6240 2800 3350 19.64%
9月30日 FFRI 3692 1450 4010 176.55%
9月24日 ジェネレーションパス(GENEPA) 3195 1200 2630 119.17%
9月19日 アンビション 3300 960 1555 61.98%
9月18日 リアルワールド 3691 2530 4505 78.06%
9月17日 ロックオン 3690 1300 5000 284.62%
9月11日 JIA(ジャパンインベストメントアドバイザー) 7172 2550 5770 126.27%
7月15日 イグニス 3689 1900 8400 342.11%
7月10日 鳥貴族 3193 2800 6180 120.71%
7月2日 VOYAGE 3688 1170 3155 169.66%
6月27日 レアジョブ(RareJob) 6096 1170 3155 169.66%
6月27日 メドピア 6095 4000 9250 131.25%
6月25日 ポバール興業 4247 980 1045 6.63%
6月24日 フリークアウト(FreakOut) 6094 2000 7000 250.00%
6月18日 ムゲンエステート 3299 1200 1320 10.00%
5月22日 東武住販 3297 1250 1400 12.00%
4月23日 西武ホールディングス 9024 1600 1600 0.00%
4月23日 白鳩(SHIROHATO) 3192 520 760 46.15%
4月23日 FIXSTARS 3687 3450 9040 162.03%
3月28日 エスクロー・エージェント・ジャパン 6093 2700 8090 199.63%
3月26日 サイバダイン 7779 3700 8510 130.00%
3月26日 DLE 3686 1200 2414 101.17%
3月25日 みんなのウェディング 3685 2800 3560 27.14%
3月20日 ホットマン 3190 520 871 67.50%
3月13日 ダイキョーニシカワ 4246 1600 1799 12.44%
3月12日 エンバイオホールディングス 6092 580 1311 126.03%
3月12日 BS11 9414 1820 1940 6.59%
3月6日 サイバーリン 3683 2,400 6,550 172.92%
2月13日 アキュセラ 4589 1,800 2,300 27.78%

 

 

公募価格を初値が下回ったIPO銘柄

16銘柄(同値を含む)

上場日 銘柄名 銘柄コード 公募価格 初値 騰落率
12月25日 東京ボード工業 7815 2180 2005 -8.03%
12月19日 メタウォーター 9551 2400 2256 -6.00%
12月18日 大冷 2883 1800 1680 -6.67%
12月18日 gumi 3903 3300 3300 0.00%
12月16日 SFPダイニング 3198 1940 1620 -16.49%
12月15日 テクノプロHD 6028 1950 1852 -5.03%
9月30日 ホットランド 3196 2110 2074 -1.71%
9月25日 リボミック(RIBOMIC) 4591 2300 1830 -20.43%
7月23日 ビューホテル 6097 2200 2150 -2.27%
6月25日 OATアグリオ 4979 4200 3935 -6.31%
6月16日 ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング 7169 3320 3065 -7.68%
4月18日 ジョイフル本田 3191 2700 2650 -1.85%
4月8日 丸和運輸 9090 3400 3100 -8.82%
4月8日 トレックス 6616 5000 4480 -10.40%
3月19日 ジャパンディスプレイ 6740 900 769 -14.56%
3月18日 日立マクセル 6810 2070 1971 -4.78%

全体では約80%の勝率となりました。

ただ、負けであっても最大損失は20%程度で、勝ちの場合は投資の3~4倍にまで上昇したケースもあります。全体を通じてみればIPO投資は当たったらラッキーだったと言える1年だったと思います。

 

スポンサーリンク