2014年9月募集の個人向け国債の利率・金利

nationalbond2014年9月に募集される個人向け国債の金利水準が決定しました。先月長期金利が一時0.4%台に下落したことを受けて、個人向け国債の金利も大きく下落しました。10年満期タイプが0.34%とかなり渋いところに着地することになりました。

利率が落ち込んだことで魅力度はネットバンクの定期預金などと比べても落ちている状況が続いています。

スポンサーリンク


2014年9月募集分の金利

今月募集の3年満期、5年満期、10年満期のそれぞれの国債金利は下記のとおりです。なお、3年満期、5年満期は固定金利、10年満期は半年ごとに金利が見直される変動金利となっています。

3年固定(第52回債):0.06%
5年固定(第42回債):0.12%
10年変動(第54回債):0.34%

金利水準に関しては10年物も含めて全然魅力的じゃないです。特に、3年、5年タイプは本当に買う人がいるのかと思うような水準で決定しています。

もちろん、長期金利を抑える政策(異次元緩和)によるものですが、中々投資意欲がわく水準ではないですよね。

もっとも、10年タイプであるなら、長期的なインフレ対策という側面もあるので決してわるい商品というわけではありませんが3年物、5年物の購入は控えるべきだと思います。

 

個人向け国債の投資キャンペーンについて

個人向け国債は投資キャンペーンをやっている証券会社で買うのがお得です。

・SBI証券 (詳細
50万円以上の投資で1000円、100万円以上の投資で2000円がもれなくもらえる。金額対によってもらえる金額が変わるのできっかりの金額での投資がお勧め。最大還元率0.20%

・楽天証券 (詳細
50万円以上の投資で1000円分、100万円以上の投資で2000円分のポイントがもらえる。ポイントは楽天市場などで使えるポイントに交換可能です。最大還元率0.20%。

・マネックス証券 (詳細
100万円以上の投資で3000円がもらえる。最大還元率0.30%

50万円までの投資ならSBI証券か楽天証券、100万円以上買うならマネックス証券がお得ですね。

スポンサーリンク