当ブログのおすすめをご紹介します。

2014年1月度 ネットバンク定期預金金利ランキング

ranking-bank2014年1月6日時点の各ネットバンクの定期預金、普通預金の金利ランキングです。月初更新のはずが随分と遅くなってしまいました。申し訳ありません。今月は全体的に動きは小さかったですが、冬のボーナスを対象とした金利キャンペーンを始める銀行も増えています。とはいいながらも金利水準自体はなお低いです。キャンペーン等を積極的に活用して運用しましょう。

スポンサーリンク


普通預金部門ランキング

普通預金の金利は前月比変わらずという水準です。

1位:住信SBIネット銀行 SBIハイブリッド預金 0.10%(+0.00%)
1位:楽天銀行 マネーブリッジ 0.10%(+0.00%)
3位:大和ネクスト銀行:0.08%(+0.00%)

 

定期預金部門ランキング

定期預金ではじぶん銀行が新規口座開設者にボーナス金利を提供して2014年1月末までは3カ月定期で実質1.00%というかなり太っ腹な預金を提供しています。1月に入ると住信SBIネット銀行もキャンペーンを開始しました。

3ヶ月満期定期預金
1位:じぶん銀行 1.00%(新規口座開設者のみのボーナス金利)
2位:大和ネクスト銀行 0.10%(+0.00%)
3位:ジャパンネット銀行 0.08%(+0.00%)

6ヶ月満期定期預金

1位:オリックス銀行 0.25%(+0.00%)
2位:ソニー銀行 0.25%(+0.00%)
3位:大和ネクスト銀行 0.22%(+0.00%)

1年満期定期預金
1位:静岡銀行ネット支店 0.35%(+0.00%)
2位:オリックス銀行 0.27%(+0.00%)
3位:住信SBIネット銀行 0.25%(new)

3年満期定期預金
1位:静岡銀行ネット支店 0.35%(+0.00%)
2位:オリックス銀行 0.27%(+0.00%)
3位:住信SBIネット銀行 0.19%(new)

番外編:短期定期預金シリーズ
通常の定期預金の期間と比べてかなり短い、短期の定期預金金利です。前月比変わらずの0.15%です。定期預金の金利が低い現状では相対的に高い金利であるといえます。
新生銀行 2週間満期預金 0.15%(+0.00%

※リンク先はネットバンクの比較サイト(詳細情報)となっています。各銀行のサービスや手数料、金利状況などはリンク先でご確認ください。

先月(2013年12月)とランキング自体はほとんど動いていない状況ですね。ただ、定期預金等の金利水準の参考となる長期金利は目下わずかですが、上昇の兆しを見せています。今後の金利動向は不透明ではありますが、将来の上昇を見据えるなら定期預金としての運用は1年以下の比較的短期の預金で運用するのがお得かと思います。

スポンサーリンク