13 April

2013年4月度 住宅ローン金利比較ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2013年4月1日時点の各銀行が提供している住宅ローン金利情報です。株高が進んでいますが、これに反して金利は低下する事態となっています。日銀による追加金融緩和期待から金利は下落傾向です。アベノミクスによる物価上昇の前の金利低下ということで、住宅ローン利用を検討している方にはよい風向きといえるでしょうか。

スポンサーリンク

住宅購入契約が2013年9月までなら、引き渡しが来年4月以降でも消費税は5%が維持されるとうこともあって、今後の住宅購入希望者も足元で増加傾向にあるようです。

変動金利住宅ローンランキング

変動金利タイプは動きなしです。ランキング上位行の金利は据え置きとなっています。

1位:ソニー銀行 変動セレクト住宅ローン 0.821%(+0.00%)
2位:住信SBIネット銀行 ネット専用住宅ローン 0.865%(+0.00%)
3位:新生銀行住宅ローン 0.98%(+0.00%)

 

固定金利住宅ローンランキング

全体的な金利低下です。特に35年の長期金利が大きく下がっていますね。楽天銀行フラット35の金利が1.80%と開始以来の水準にまで低下しています。ここまで下がってくると、中途半端な変動金利を取るよりも長期固定金利での住宅ローンを組んだ方がお得な用にみえますね。

5年固定金利編
1位:住信SBIネット銀行 ネット専用住宅ローン 0.86%(-0.31%
2位:ソニー銀行 住宅ローン 0.999% (-0.02%
3位:新生銀行 住宅ローン 1.50%(+0.00%)

10年固定金利編
1位:住信SBIネット銀行 ネット専用住宅ローン 1.18%(+0.00%)
2位:ソニー銀行 住宅ローン 1.394%(-0.105%)
3位:新生銀行住宅ローン 1.50%(+0.00%)

35年固定金利編
1位:フラット35(楽天銀行) 1.80%(-0.19%
2位:住信SBIネット銀行 ネット専用住宅ローン 2.09%2(-0.10%
3位:ソニー銀行住宅ローン 2.434%2.511%(-0.117%

低金利状態がさらに進んでいます。住宅ローンを検討中の方はまさに「チャンス」といえる状態ですね。4月中にも国債長期金利は最低を更新している状況ですから、来月以降も住宅ローンは低金利状態が続くことが予想されます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

関連記事

2013年4月度 住宅ローン金利比較ランキングを読まれた方は以下の記事も読んでいます。



SNSでもご購読できます。