当ブログのおすすめをご紹介します。

楽天証券、SBI証券、松井証券で投資信託を100円から買える。お小遣いで投資ができます。

100円くらい買ってどうするの?という疑問の声もあるかもしれませんが、ネット証券の中で投資信託の最低購入価格の引き下げ競争が勃発しています。

きっかけとなったのは「楽天証券で楽天ポイントを使って投資信託が買えるようになる」でも紹介した楽天証券が楽天ポイントで投信を買えるようにしたことで、ついでに最低購入金額を100円にすると発表しました。これを受けてかどうかわかりませんが、大手ネット証券のSBI証券や松井証券もそれぞれ100円で買えるように変更してきました。

スポンサーリンク


100円で投資信託が買えるようになるとどうなる?

正直なところ100円で買えるからといって、それで資産形成ができるわけではありません。100円ずつ毎月積立投資だと20年たっても元金部分は24000円にしかなりません。

そういった金額でしかないんので、どちらかというと投資信託への投資ってどんなものなの?という最初のお試しに向いているといえそうです。

SBI証券 スポット投資は2017年5月25日発注分より100円以上1円単位で購入可能。積立投資は2017年7月初旬対応予定
楽天証券 スポット、積立投資の両方とも2017年5月27日以降対応
松井証券 2017年6月10日以降で対応予定

>>SBI証券公式ホームページ

>>楽天証券公式ホームページ

>>松井証券公式ホームページ

 

いずれにしても、投資のハードルが下がるというのは特に投資初心者の方にとってはいいことだと思います。

以上、楽天証券、SBI証券、松井証券で投資信託を100円から買えるようになるというおはなしでした。

スポンサーリンク